« ■後集8項 | メイン | ■後集10項 »

■後集9項

心無物欲、即是秋空霽海。
坐有琴書、便成石室丹丘。

心(こころ)に物欲(ぶつよく)無くば、即(すなわ)ち是(こ)れ秋空霽海(しゅうくうせいかい)なり。
坐(ざ)に琴書(きんしょ)有(あ)らば、便(すなわ)ち石室丹丘(せきしつたんきゅう)を成(な)す。

人間、物欲が無ければ、秋晴れの空や雨上がりの海ようであり、身近に琴や書物があれば、そこがそのまま仙人の書斎と同じだ。
つまり、退役者は「物」から離れて「事」を楽しめるようになってこそ、達人と言われるだろう。
言い換えれば、達人とは無欲な存在だろう。
慧智(030708)